飲食店のクーポンをフル活用するテクニック

クーポンがある飲食店に行こう

クーポンを使う際の注意

使用期限がいつか調べよう

飲食店のクーポンは、使用できる期間が決まっています。
必ずその期間内に使うことを意識してください。
使用期限は、飲食店によって様々です。
1年ほど使えるクーポンもありますし、1週間前後と短い期間になっている飲食店も見られます。
特にかなり大きい金額を割引してくれるクーポンの場合は、使用できる期間が短めに設定されています。

クーポンをもらったら、使用期限をチェックしてください。
また、財布の中にクーポンを入れっぱなしにすると、存在を忘れてしまうことが多いです。
持っていくのを忘れないように財布の中に入れるのは良いですが、分かりやすいところに入れるのがおすすめです。
自宅の、目立つところにクーポンを保管するのも良いでしょう。

利用できるお店に行く

チェーン店に行く時は、クーポンを使用できるのか調べてください。
同じ種類のチェーン店でも、クーポンを適応できるお店と、できないお店があります。
せっかくクーポンを持っているのに、適応できないお店では損をしてしまいます。
どこのお店で使用できるのか、クーポンに記載されているはずです。
見逃さないでください。

不安な場合は、行く前に電話で尋ねてみましょう。
こういうクーポンを持っているけれど、使用できるのかと聞いてください。
店員は快く教えてくれるはずです。
クーポンが使えると分かったら、安心して飲食店に行けますね。
お得になるクーポンですが、どこのお店でも使える物では無いと覚えておきましょう。
使えるお店に行ってください。


この記事をシェアする